NPO法人子育て応援かざぐるま*トップページ

楽しいこともたいへんなことも お母さんひとりで背負わないで
たくさんの人の手を借りて子育てしたら ずい分と気が楽になるでしょう
たくさんの人に愛されて お子さんもこころ豊かに育つことでしょう
でも、あなたの周りに応援団がいない時 いても協力が得られない時
そんな時はわたし達をご利用ください

こんなメッセージを胸に、かざぐるまは1986年から子育て家庭の応援を行い、
今年30周年を迎えました。

夫婦が楽しさも大変さも分かち合いながら
協力して子育てできたらどんなに絆が深まるでしょう…
親子が地域の仲間と一緒に育ち合い
支え合って子育てできたらどんなに楽しいでしょう…
周りの人々や社会が暖かい目で親子を見守り育んでくれたら
どんなに心強いことでしょう…

子どもがひとりの人間として尊重され、
安心して豊かな子ども時代を過ごせるような社会をめざし、
これからも、かざぐるまは子育て中の親子と共に様々な人々と連携し、
人と人、情報そして命を“つなぐ”事業を展開していきたいと思います。

お知らせ

かざぐるまのHPはただいまリニューアル中です。
何かありましたら090-3117-2294までお電話をください。
しばらくご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。

6月25日(土)
おかげさまで子育て応援かざぐるまは30周年、子育て拠点てんてんは7周年を迎えました。

8月28日(日)9:30〜12:00 ★開場9:10
かざぐるま設立30周年記念イベント「子どもの傍らにいるおとなたちへ〜育ての心」
会場:北海道大学遠友学舎(札幌市北区北18条西7丁目)
プログラム:
9:30 オープニング
9:45〜10:15 陣内直&麻友美ご夫妻による歌とマリンバの演奏会
10:30〜12:00 大豆生田啓友さん講演会「子どもの傍らにいるおとなたちへ〜育ての心」
*後半は豆先生&川田先生&山田のおしゃべりセッション予定
*会場に隣接してミニひろばや授乳スペースを作りますので、子どもを遊ばせながらお話に耳を傾けられますよ!
対象・定員:子どもの傍らにいるおとな100人(子育て中の親・子育て支援者・保育者など)
参加費:無料
申込み:締め切りました。ご了承ください!

てんてんひろば休館日(開催日は月・水・土10:00〜15:00)
7月:18日(月)海の日
8月:11日(木)山の日・13日(土)盆休み・15日(月)盆休み
9月:19日(月)敬老の日・22日(木)秋分の日
10月・10日(月)体育の日
11月:3日(木)文化の日
12月:29日(木)年末休み・31日(土)大晦日
1月:2日(月)正月・9日(月)成人の日
2月:11日(土)建国記念日
3月:20日(月)春分の日

講座・イベント情報

9月17日(土)11:00〜14:00 子育て拠点てんてん前&101号室
第5回てんてんわくわくバザー
 ぜひみなさんの家庭にある贈答品や不用品、まだまだ使用できる子どもの衣類や育児用品などを出品してください。毎回の収益金のうち1万円は福島の子どもたちの保養活動を行うNPO法人福島の子どもたちを守る会に寄付、残りは食事用座卓テーブルやタープ、ストーブ、ガステーブルの新調に利用し、てんてんの利用親子への還元を図っています。
 今回は冬に向け、てんてん各部屋の防火絨毯の購入に充てていただけると嬉しいです。また、バザーの品物整理や値付け、当日の売り子などで協力していただける方を募集します。かかわるみんなが楽しく有意義なバザーとなりますように♪

○集める品物 
子ども用衣類(古着は要洗濯・ほつれや染みのあるものは×)、合羽やスノーウエア、帽子、靴、育児用品、手袋やスノーカバー、マタニティ用品、贈答品、不用品、絵本、おもちゃ、手作り品など *てんてんの趣旨により、電動おもちゃやキャラクターものは除きます

○品物の受付
子育て拠点てんてんにて 8月29日(月)より9月12日(月)まで受付予定
*101号室に種類別、サイズ別の段ボール箱を用意しますので、各自で種分けをお願いします

○値付け作業
9月12日(月)・15日(木)の午前・午後を予定

○当日スタッフ  
前半(10:00〜12:30)、後半(12:30〜14:30か15:00)のスタッフを募集します

▲メニューへ



NPO法人 子育て応援 かざぐるま
〒064−0803
札幌市中央区南3条西28丁目1-20
第3睦マンション102号室
【子育て拠点てんてん】
TEL/FAX:011-676-3387
【保育受付・問合せ】
TEL: 090-3117-2294
kazaguruma@oasis.ocn.ne.jp