2009年6月29日(月)、円山公園入口に開設した「子育て拠点てんてん」は、
2011年10月1日(土)、札幌市地域子育て支援拠点事業ひろば型
(通称:常設サロンひろば型の指定を受けて活動しています。

開催日 月・木・土曜日 10:00〜15:00
参加費 無料                 
ひろばのこころ
  
友だちをみつけよう
  
みんなで大きくなろう
  
みんなが居心地のよいひろばをみんなでつくろう
  
みんなの子どもをみんなで見守ろう 

私たちは、これまでも、これからも、
てんてんに集うすべての人が安心や親しみやすさ、
温かさを感じられるようなひろばを、
利用するみなさんと一緒に作っていきたいと思います。
 また、地域のみなさんに愛され、
信頼される身近な子育て拠点として活動していきたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

    NPO法人子育て応援かざぐるま スタッフ一同


■住所 〒064-0803
      札幌市中央区南3条西28丁目1-20 第3睦MS102号室
       地図はこちら→→→
       *駐車場はありません

■電話・FAX 011−676−3387 
         上記連絡先が留守の場合、
         011−764−4259か、
         090−3117−2294におかけください。

■子育て拠点てんてんで行う活動
 
子育てひろば (月・木・土曜日10〜15時)
 
預かり保育 (マイプラン型随時)
 
いろいろ講座(不定期10〜12時半開催)
 パパママちびっこ講座 (主に最終土曜日10〜13時開催)




■子育て拠点てんてんの玄関を出ると。。。そこは円山原生林の入口

■子育て拠点てんてんで行う活動



毎週月・木・土曜日の10〜15時の開催時間内であれば、いつでも誰でも気軽に来れるひろばです。
子どもは一緒に育ち合う友だちと、親は子育て仲間と出会う場所です。
良質で楽しいおもちゃや絵本、子育て仲間とスタッフが待っています。
わいわいガヤガヤ、みんなでみんなの子どもを育てましょう♪

参加料
:無料

持ち物:親子用名札(手作りキットと完成品を販売します)
     子どもの身の回りのもので必要なもの
     (おむつ・お尻拭き・おむつ持ち帰り用ビニール袋・ミルク・お茶・離乳食やお弁当・手拭き・着替え等)

*開催時間内であれば来る時間も帰る時間も自由です
*ミルクのお湯や昼寝の布団の用意があります
*良質で楽しいおもちゃと絵本がたくさんあります
*お弁当を持参して食べることができます
*円山公園にお散歩に出かけ、また戻ることもできます






こじんまりとした家族的な雰囲気の講座で、こんなことをしてみたい!、こんなものを作ってみたい!等の声を拾って形にしていきます。子育て中の今だからこそ、楽しめることをみつけましょう!



●パパママちびっこ講座

四季折々の自然の中で、よかったらパパも誘ってみんなで一緒に楽しみませんか?






親にとっては息ぬきや用事をたす時間、子どもにとっては親以外の大人や 友だちと一緒に豊かな経験を広げる時間としてご利用ください。子どもが子どもとして豊かに育つ時間を大切にしながら、生きる力を育むような保育を心がけます。良質なおもちゃと絵本での室内遊びばかりでな く、円山公園に散歩や外遊びに出かけ、四季折々の自然とのふれ合いも取 り入れます。利用は予約制、かざぐるま利用会員となってご利用ください。

●予約・問合せ:090−3117−2294・764−4259


設定プラン型
(グループ保育)
MYプラン型
(マンツーマン保育)
対象年齢 1才〜小学生 0才〜小学生
*月齢の低い赤ちゃんはご相談ください
預かる曜日 2015年度はお休みしています 各家庭のニーズに合わせて
預かる時間 @10〜13時(3時間)
A13〜16時(3時間)
※@+A=6時間もOK
各家庭のニーズに合わせて
※2時間以上30分刻み
一日の流れ 子ども一人ひとりの成長発達と生活リズムを考慮し、季節に応じた外遊び、わらべうた、絵本、造形遊び等も取り入れます
用意していただくもの おむつ・お尻拭き・ビニール袋・手拭き・ミルク・着替え ※全て記名
@では食べやすいお弁当 食事時間にかかる場合はお弁当
料金設定 @・Aともに2,500円
@+A=5,000円
※きょうだいも同料金
平日9:00〜17:00 1時間1,200円
※平日夜間・土日祝日9:00〜17:00 1時間1,400円
※土日祝日夜間 1時間1,600円
※きょうだいについては半額加算
保育者 かざぐるまスタッフ ※全員保育士・幼稚園教諭資格者
保険 賠償責任保険・傷害保険に加入しています






親しみやすくて、覚えやすい、ひらがなの名前をつけてください!
と公募して、皆さんの案の中から決定しました。

子育て拠点“てんてん”


かぜのいえ(風の家・かぜの家)
ちゃいぽーと〜チャイルド+ポート(基地、拠点)
みーつけた〜新しいお友達みーつけた、こどもの成長みーつけた、
楽しいおもちゃみーつけた、楽しめる育児の方法みーつけたなどなど
色々な新たな発見を出来る場所という意味を込めて考えてみました♪
あそばなりふれ〜遊ぶ・話す・リフレッシュする
そのまんま〜そのまんまがいいんだよ!
くるりん
かざぐるまハウス
みんなのおうち

めもりぃ〜思い出がたくさんできる人との出会いの居場所となるように
かぜのめもりぃ
あいうえお・う・ち〜ことば遊びをいれてみました
いろえんぴつ
あか しろ きいろ
空と風(そらとかぜ)
かぜの森
かぜのあしおと
でんでんだいこ
〜かざぐるまと並ぶ、昔から子どもの笑顔が見られる玩具
かざみどり
〜「かぜ」つながり。みんなの声や顔の方を向く意味含む
かざぐるま みんなのおうち
〜字の通り。
来る人みんなにとっての「おうち」のような場所になってほしい
てんてん〜子どもたちのかわいい足跡がいっぱいな場面を想像しました
やさしいかぜ
 むつみ〜アパートの名前をそのまま使って。睦の意味もいいことから。
かぜの家〜円山は風が多いところなので。風を入れた名前が円山っぽい
まめっこ〜英語でfull of beans 元気いっぱいという意味がある。
みんな元気いっぱい成長できるといいなあと思いました。
まんまーる〜みんなが仲良くなって丸くつながるイメージ
くるり
かぜのひろば〜かざぐるまが回るのもかぜですし、
いろいろな親子がかぜのように吹き込んで、心地よくなったり、
勇気や元気がほしいときには背中を押してくれたり、
かぜの集まる場所がいいなあ

みなさん、ご協力ありがとうございました!



最初のページへ